​通訳案内士一覧

kiwaki.jpeg
yasuo.jpeg

木脇祐香理

東京在住の木脇祐香理です。早いもので資格を取って十数年、世界各国からのお客様をご案内して日本各地を回っています。様々なお客様に「日本」を理解して楽しんでいただくため、時には異なる価値観で、視点を変えてご説明するうち、自分の方が日本の魅力を発見・再認識することがよくあります。好きな分野は歴史・文化・宗教・食など。秋葉原も大好きです。通訳ガイドが考えた「東京新発見おもてなしツアー」。ご一緒に街を歩きながら、一味違った切り口で東京をご案内します。

(全国通訳案内士(英語)、秋葉原観光推進協会理事、(一社)日本観光通訳協会副会長)

安尾 浩

私は、横浜在住の安尾と申します。英語の通訳ガイドの仕事を2017年より始め、主に関東中心に活動しております。私たちガイドは単に外国語が喋れるだけでなく、日本の観光地、伝統、又、最近の街の情報などの知識を持っている事が条件です。普段何気なく訪れている場所を、私たちと一緒に歩くと今迄気が付かなかった事や、知らなかった事などを再発見できます。

得意な分野は日本の地理、歴史ですが、政治からスポーツまで幅広い話題を持っていますので、皆様の旅を楽しく盛り上げます。

makino.png

牧野浩子

現在、神戸在住ですが、東京に20年以上住んでいました。

都の観光ボランティアとして東京の観光地を外国人にご案内したのを機に、2009年通訳案内士の資格を取得。実は通訳案内士としての初めての仕事が秋葉原観光推進協会(ATPA)で行われた秋葉原の街のガイドでした。それ以来ATPA関連の視察、街案内、イベントなどに数多く携わってきています。もちろん、都内や東京近郊のガイドも。街歩きが大好きですので、上京の機会を見つけては、秋葉原はもとより、東京の街を見て回っています。

得意分野は、歴史、日本の食(食べるのも作るのも)、ポップカルチャー。

知れば知るほど旅は楽しくなります。皆様の旅がより楽しくなりますようお手伝いいたします。